一般財団法人 泉谷病院

外科・整形外科・循環器内科・消化器内科

IZUMIYA HOSPITALトップページサイトマップリンクお問い合わせ
ホーム > 理事長挨拶
理事長挨拶

理念
理事長挨拶
概要・沿革
院内施設
外来診療
入院案内
女性向け診療相談
よくある質問
採用情報

一般財団法人 泉谷病院

〒616-8042
京都市右京区花園伊町41-7
電話:(075)466-0111

理念理事長挨拶概要・沿革

一般財団法人 泉谷病院理事長 泉谷 守1969年理事長に就任後35年間、「救命救急」を立院の目的として、「今できることは今直ちに実行すること」、救命救急に対して「日常作業のように平静に迅速に行える」ように懸命に努力しています。医療は医師だけで出来るものではなく、多くの職種の病院職員の協力が得られるように、「謙虚であること」をモットーに「チーム医療」に取り組んでいます。

「医療の安全性の向上」、「患者サービスの向上」、「職員の質の向上」の3本柱に努めてまいりましたが、今後は、糖尿病、高脂血症、高血圧症、心臓血管障害、脳血管障害などの「生活習慣病」に専門的・総合的な医療を、患者様の生活・風土を尊重して対応し、その個人に合わせた「手づくりの治療」として行います。

環境・家族歴・遺伝子で発病する可能性が高い場合には、症状がなくても、未然に治療を開始し、生活指導を強化する『未病治療』を発展させます。



ページトップへ

copyright